持ち込み馬とは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > 持ち込み馬

持ち込み馬

海外で受胎した繁殖牝馬が日本国内で出産した場合、
その子馬を持ち込み馬という。

かつては外国産馬と同じ扱いだった時期があり、クラシック出走権が無かった。

持ち込み馬の中でもマルゼンスキーが有名。

当時、主戦だった中野渡清一が
「28頭立ての大外枠でもいい。賞金なんか貰わなくていい。他の馬の邪魔もしない。この馬の力を試したいからマルゼンスキーに日本ダービーを走らせてくれ」

といったのは今でも語り草である。

関連用語
外国産馬