出目とは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > 出目

出目

馬券になった馬番、枠番の組合せ。

枠連しか無い時代の「出目表」は
横軸に「軸馬の枠番(1〜8)」、縦軸に「出走頭数(5〜)」が書かれ、
それらが交差するマスには「相手の枠番」が3つが書かれた表で、
この通りに買うと当たるというものである。

現在は3連複、3連単と券種が増えたので
それに対応した出目表があるようだ。

ただ、「出目表」の定義は定まっていないようで
単純に出目の出現率を書いたものや、
レース当日の1〜3着以内に入った騎手の表も、出目表と呼んだりする。

この出目を使った競馬必勝法なるものが氾濫していて、
競馬に限らず競艇やオート、ロトにもこの出目による攻略本が多数出版されている。

正直、競馬予想の本質に迫るものでは無く、
まともに予想しても当たらない為、オカルトチックな出目に頼っている
というのが本当のところだろう。

ただし、出目で意外と当たるという話もあり
そこまで馬鹿にできないかも。

個人的には競馬は予想を楽しむものだと思うので
出目に頼ることは無さそう。