ダビスタとは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > ダビスタ

ダビスタ

1990年代にファミコン用ソフトとして発売され
一斉を風靡した競走馬育成ゲーム、ダービースタリオンの略称。

ダービースタリオンの意味は「ダービー馬の種牡馬」。
その為、プレイヤーが育てた父仔でダービー制覇するとエンディングとなる。

このゲームによって競馬好きになった人物は数知れず。
ハナズゴールの馬主、
マイケル・タバート氏(オーストラリア人)は
京都大学留学中にダビスタにはまり、それがきっかけで馬主になった。

開発者の薗部博之氏は馬主としても有名で
バランスオブゲームやアブソリュートなどの重賞勝馬を所有していた。

ダビスタのCMに出演した大川慶次郎氏の紹介で宗像義忠調教師を紹介され
その縁からか、ほとんどの所有馬は宗像厩舎所属である。
また主戦騎手は田中勝春騎手。

馬名は自身がプログラマーやゲーム開発者であることから
それらと縁のある名前が多い。
(バランスオブゲーム、ランダムシード、タイニーモデルなど)