レーティングとは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > レーティング

レーティング

競走馬の能力指数。
世界の競走馬の競走成績を基にし、【国際競走馬格付け委員会】が数値を示す。
正式名称は「ワールドサラブレッドランキング」。

そもそもこのレーティングとは何なんのか?というと
「競走馬の能力を重量で表した数字」のことで単位はポンド(約0.45kg)。
(日本ではフリーハンデとも呼ばれる。)

各国のレースでは、馬齢、性別により負担重量が変わる。
(エージアローワンス、セックスアローワンス。)

日本などでは牝馬は斤量で恩恵を受けた分(牡馬と比較して−2キロ)、
低く算出される為、+4ポイント換算した数字が実質的なレーティングとなる。

しかしエージアローワンスによってレーティングを低く見積もることは無い。
例えば日本では3歳時に古馬と対戦する際、−2キロの恩恵を受けるが
これはレーティング上には反映しない。
つまり3歳馬と古馬が同着だったらレーティング上は同じ数字になる。

競馬ブックにもレーティングが掲載されているが
これは国際レーティングでは無く、
競馬ブック独自に算出しているもの。

関連用語
ハンデ戦