ササるとは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > ササる

ササる

レースや調教中にラチ沿いに斜行すること。
馬の癖や、鞭を入れることによって起こる。

ヨレる、凭れるも同じような用語だが、
「ササる」と言う場合は「内にササる」という意味。
「外にササる」とは言わない。

ササり癖がある馬は直線で他の馬に迷惑をかけたり
コーナーでのコントロールが効きにくいので、実力を発揮しきれない事も。
また、騎手も余計な神経を使うことになる。

右回りコースで「ササる」馬は
左回りでは外に「ヨレる」「凭れる」事になる。

左回りは得意だが、右回りは苦手な競走馬は
このような癖が影響している場合が多い。

競馬新聞や週刊競馬ブック、ギャロップの
レース後の騎手コメントで
その癖が語られている事があるので一度チェックしてみるのも面白い。

2012年の凱旋門賞でオルフェーヴルが内にササり、
最後にソレミアに交わされてしまったのは印象的。