ヤリ・ヤラズとは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > ヤリ・ヤラズ

ヤリ・ヤラズ

「ヤリ」とは厩舎、馬主、騎手がその馬を勝たせようと
本気の仕上げ、騎乗をすること。

「ヤラズ」はその逆で、
厩舎が本気の仕上げをしていない、
あるいは騎手があっさり追うのを止めたり、勝たせる為の騎乗をしないこと。

競馬法ではレースに出走する場合、
勝利するために全力を尽くさなければならない、とあります。

騎手が無気力な騎乗をしたり、
調教師が怪我や状態の悪い馬を出走させれば制裁対象になります。

仮に500万下の馬が勝って1000万下に上がるとします。
しかし、そこでは賞金圏内に入れないと判断される場合は
500万下のレースを勝たせたくないと馬主を初めとした陣営が思うのも無理はありません。

また、足元が悪い馬、
気性が悪くて途中で全力で走るのを止めてしまう馬もいます。
そういう馬に騎乗した騎手が早々に追うのを止めてしまう事もあります。

ヤリもヤラズも
そんな理由から起きているのですが、
G1などのビッグレースでは全陣営が「ヤリ」です。
ヤラズのように見えても、馬の状態が良くなかった場合がほとんどではないでしょうか。

関連用語
制裁