凱旋門賞とは 競馬の用語辞典

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ用語辞典 > 凱旋門賞

凱旋門賞

毎年10月の第1週にフランスのロンシャン競馬場 芝2400Mで行われる
世界最高峰のレースの一つ。

正式名称は「Prix de l’Arc de Triomphe」

略してArc(アーク:門の意味)とも呼ばれる。

2013年現在、芝のレースでは世界一総額賞金が多いレースである。

欧州以外の国の調教馬が優勝した事が無く、

日本調教馬ではオルフェーヴル、エルコンドルパサーとナカヤマフェスタの2着が最高着順。

7冠馬ディープインパクトは3着入線も、禁止薬物の使用が判明し後日失格となった。

以前は日本最強馬が挑戦するイメージがあったが、
近年、中距離G1馬が積極的に参戦し、結果も出ている(例:ナカヤマフェスタ)

2013年はオルフェーヴルとキズナが挑戦する。
※結果
オルフェーヴルは2着、キズナは4着でした。
日本調教馬初の凱旋門賞制覇はならず。
勝馬のトレヴがあまりにも強すぎました。

関連用語
禁止薬物