大久保利明の糞競馬の評価、検証、レビュー

優良か悪徳か?予想会社と競馬商材を評価。

トップページ検証中予想会社大久保利明の糞競馬

大久保利明の糞競馬の評価

基本情報


http://www.nkdm.net/k-k/
おすすめ度検証中・・・
種類検証中予想会社
みんなのレビューを見る
価格、料金体系
登録料金 29,800円
提供馬券 馬単/馬連1点
募集期間 2月3日(日)〜2月8日(金) 午後15時
配信期間 2ヶ月間(2月9日(土)〜3月31日(日))
提供鞍数 毎週土日 各0鞍〜3鞍(対象レースが見つかり次第提供)
鞍数保証 最低20鞍
特典   提供期間終了時、獲得金が100万円に満たない場合は1ヶ月間の延長
会社、発行者情報
運営会社 鳴神データマネジメント
運営責任者 大久保利明
所在地 東京都港区六本木6丁目15−19 6F

情報トラブルセンター【ガードマン】に登録
相談窓口:0120−934−633
大久保利明の糞競馬の特徴
「決してふざけているわけではありません。」
「出馬表を見るだけでわかります。」
「クソ競馬」
「むしり取られたお金を取り戻す」
等の差出人とタイトルで迷惑メールが。

迷惑メールの一例↓
件名: ;決してふざけているわけではありません。
差出人: クソ競馬

初めまして。大久保利明です。

「糞競馬」という名前に驚いた方も多いかもしれませんが、
決してふざけているわけではありません。

私はこの「競馬」というものが「クソ」と呼ぶにふさわしいと思い、
この名前をつけました。
>>このメールの続きを見る
管理人の感想
いきなり競馬を「糞」呼ばわりするタイトル。
大久保利明という人物ですが、一体何者?
元厩務員という事ですが
少なくとも競馬で飯を食っていた人間が「糞」は無いでしょう・・・。


・このサイトの主張はいわゆる
JRAが仕組んだ「いわくつき」のレースが存在するということ、
この大久保利明という人物がそれを逆手に取り、馬券を的中させ儲けている、
ということです。


・「いわくつきレース」とは
苦しい台所事情の厩舎や馬主を救済するために
仕組まれるのだそうで、出馬表を見ただけでわかるんだそうです。


・その「いわくつきレース」として
「2013年1月20日の中山11R AJCC」
などが取り上げられています。
確かにこの年から採用された新しいルールが適用され
前年までなら降着になるような進路妨害も
着順変更には至らなくなりました。

しかし、それが「いわくつき」?という感じがします。
大久保という人物はレース前に不穏な動きを察知して馬単1点で的中させたようです。

他にも、同厩舎決着や油断騎乗も
仕組まれた事だったりするんだとか。

正直、共にままある事象なので
私にはピンときませんでした。


・ドメインのIPは「202.172.28」で始まる
「202.172.28.156」でした。

これまでのメールを送ってきたサイトとの関連やいかに。

ともかく利用した方のコメントお待ちしております。

このページを閲覧した人は以下のものにも興味があります。
みんなのコメント、レビュー、評価、近況など
タイトル

名前

この予想サイト or 商材の評価

コメント


↑の4桁の数字を入力


前に戻る